EINS by Grossé

ドイツのラグジュアリー・コスチューム・ジュエリーブランド「Grossé (グロッセ)」から、
創立111周年を記念してデビューした、ラグジュアリー・ストリートブランド
「EINS by Grossé (アインス バイ グロッセ)」。

2018年1月にニューヨークで行われた第60回グラミー賞の公式ギフトラウンジに採用され、世界デビュー。ブルーノ・マーズやポスト・マローンなどアーティストがいち早く愛用し、話題に。

ブランド名の「EINS (アインス)」とは、ドイツ語で1を意味し、「始まり」「真実」「最強にして最上を表す数字」。
“カタチ”にはまることは重要視せず、ジェンダーフリーで使用できるコレクション。

ブランドのオリジン「Grossé」が持つアーカイブピースからインスパイアされたピースに
現代のラグジュアリー・ストリートなカルチャーをミックスさせた、独自のデザインを展開している。

ジュエリー素材
素材は、スターリングシルバーにグロッセの匠のマイスターワークを生かし、
贅沢にピュアプラチナをコーティングしたラグジュアリーな仕様。黒ずむこともなく、色褪せることもなく、
プラチナの輝きが継続します。