LAとニューヨークを拠点に活動するクリエイターTomoyuki Iwanami 氏とのコラボレーションジュエリーに、新作リングコレクションが登場。

全部で4種類あるリングは【東京ニューヨーク】を結ぶをコンセプトに制作。

カレッジリングからインスパイアされた大振りなリング。中央にはフラットでソフィスティケートされたブラックアゲートやホワイトアゲートを配し、リングの側面のデザインには日本のトラディショナルなモチーフ、末広がりなや、EINS のオリジンであるグロッセの創業年の1907を刻印しました。

ニューヨークのセントラルパークの緯度が、大小のリングで向かい合った緯度で刻まれている、そんなロマンチックな細工も。細部に至るまで、クリエイターのこだわりが詰まったリングシリーズです。



詳細はこちら>





時を経ても変わらないものと、時を経て変わるもの・・・その魅力を、一つのジュエリーで表現したEINS x Tomoyuki Iwanamiコラボジュエリー第一弾はこちらから。


詳細はこちら>